忍者ブログ

Home > > rubyでCMS(blogツール)を作ってみようかと思う

[PR]

  • 2017-03-29

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Comments:

Trackback+Pingback:

Listed below are links to weblogs that reference
[PR] from Born Neet

Home > > rubyでCMS(blogツール)を作ってみようかと思う

Home > Ruby > rubyでCMS(blogツール)を作ってみようかと思う

rubyでCMS(blogツール)を作ってみようかと思う

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加

ようやく本腰をいれてサーバサイドスクリプト(ruby)を勉強しています。

で、レベルアップのためにはオープンソースのコード読むのがいいかな、
と思ってCMSを漁ってみました。(CMSとかWikiクローンとか昔から好きなんです)

興味を持ったのは以下のもの。

  • sakura
    かなり古いblosxomクローン
  • lily
    こちらもかなり前のblosxomクローン
    昔聞いたことがあるし、わりと有名だったはず。
  • The Bilbo Diary
    2009年製、新しい。1.8.7、1.9対応。DB不要。
    コンセプトは大好きだけどSinatraにコミットする気にまだなれないんだよなぁ。
  • stream-of-consciousness
    2010年製。生のRubyで1ファイル。1.8.7&1.91対応でDB不要。
    これはかなり好き。名前長いけど。
  • bliki
    これもいいんだけど、Sinatraベース。
    rubyをある程度マスターした後、フレームワークを手を出す時には是非パクリたい。

触るとしたらStream of consciousnesかなー。
ただある程度ソースいじらないと動かなかったんだよなぁ。

なんていろいろ悩んでたんだけど…だったら「自分で作ればいいじゃん!」
という結論にいたった。

そんで躓くことがあったらオープンソースを参考にすればいいと。

ってことでまずはコンセプト(?)を殴り書き。

  • cgi 1ファイル構成。置くだけで使える。
    ただ、設定ファイルは別ファイルで。
  • storageはまずファイル。日付はtimestampで。
    ゆくゆくはSQLiteに対応したい?
  • 記事はFTPアップじゃなく、GUIで。
    ただWYSIWYGは絶対やらん。
  • installが必要なライブラリは極力使用しない
  • テンプレートはVicunaベースで。
    ただ変更できるようにもしたい。
  • blogdataを置くディレクトリがなければ勝手に作る。
  • コメント機能ぐらいはつけたいなー(Twitter or はてぶで代替?)

カテゴリをどうやって管理するかがぱっと考えた感じ大変そう…。
※ ディレクトリで分けちゃうと、全記事を日付で取得するとき面倒?
  Dir.glob('*/.html')とか??

そんな感じでプロトタイプがこちら。
名前はLiary(Lightweight Diary)で決まり。
※ リンク先がlocalhostになってたので直しました。(2010/05/16 13:42)

Liary Test

まだ、「?p=ページ番号」で記事を表示する機能だけ。

よし、やるぞー!

PR

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
rubyでCMS(blogツール)を作ってみようかと思う from Born Neet

Home > Ruby > rubyでCMS(blogツール)を作ってみようかと思う

Search
Loading
Feeds
Links
スポンサードリンク
Ad
デル株式会社
Ad

Page Top