忍者ブログ

Home > > jQTouchとHTML5のlocalStorageでwikiみたいなの作った(w3c widget化も)

[PR]

  • 2017-03-29

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Comments:

Trackback+Pingback:

Listed below are links to weblogs that reference
[PR] from Born Neet

Home > > jQTouchとHTML5のlocalStorageでwikiみたいなの作った(w3c widget化も)

Home > iPhone/iPad/IPod Touch > jQTouchとHTML5のlocalStorageでwikiみたいなの作った(w3c widget化も)

jQTouchとHTML5のlocalStorageでwikiみたいなの作った(w3c widget化も)

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加

約一ヶ月ぶりのエントリ…完全に暑さに負けてますね^^

というわけで今日は日曜出勤の振替休日を利用して、
最近Ext.jsに合流したりで話題のjQTouchを触ってみました。

そしてできあがったのが、このwikiもどきです。

wiki5

説明

触っていただければ使い方はなんとなくわかると思います。
ただ、Mobile Safari以外では一切動きません。
(iOS4上では動作未確認です。)

また、タップが効かない、ボタンがアクティブのままになる、
画面が真っ黒になる等、全体的に挙動が安定していません。
(はい、テスト不足です。)

どうにもならなくなったときは「wiki5/index.html?clear」にアクセスすれば、
初期化されます。

あと、ついでですがw3c widgetにもしてみました。
cloud readerで動作することを軽く確認しています。

wiki5

中身の解説は暑いのでやめておきます(!)が、
ソースコードはgithubに置いてますので、ご自由にどうぞ。

tnantoka's wiki5 at master - GitHub

感想

今回、jQTouchのドキュメントを一切読まずに進めてしまったので、
予想以上に苦労しました。
やっぱり無茶はダメですね。

あと、iPhone Webアプリはデバッグが大変だな、と。
MacのSafariで動いても、シミュレータでは全然動かないとかも多々。

小さいアプリこそ実は、IBでちょちょいと作ってネイティブアプリにした方が
楽だったりするのかも。

使用ライブラリ

参考サイト

jQTouch – 画面遷移の前にデータ処理 | STUDIO Bloom 大阪・北摂地域を中心としたWebサイト・システム制作
他、多数。

以上です。
あーブログの書き方をどんどん忘れていくー

PR

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

Listed below are links to weblogs that reference
jQTouchとHTML5のlocalStorageでwikiみたいなの作った(w3c widget化も) from Born Neet

Home > iPhone/iPad/IPod Touch > jQTouchとHTML5のlocalStorageでwikiみたいなの作った(w3c widget化も)

Search
Loading
Feeds
Links
スポンサードリンク
Ad
デル株式会社
Ad

Page Top