忍者ブログ

Home > > MacでFTP(Cyberduck)、画像反転・結合・透過色設定(ImageMagick)

[PR]

  • 2017-07-22

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Comments:

Trackback+Pingback:

Listed below are links to weblogs that reference
[PR] from Born Neet

Home > > MacでFTP(Cyberduck)、画像反転・結合・透過色設定(ImageMagick)

Home > mac > MacでFTP(Cyberduck)、画像反転・結合・透過色設定(ImageMagick)

MacでFTP(Cyberduck)、画像反転・結合・透過色設定(ImageMagick)

  • 2009-11-01
  • mac

Share on Tumblr このエントリーをはてなブックマークに追加

近頃はCanvasでプログラミングしながら、
Macのお勉強をしています。
一石二鳥です。

というわけで今日はFTPと画像編集。

FTP

いろいろ方法はありますが、
Cyberduck | FTP, SFTP, WebDAV, Cloud Files & Amazon S3 Browser for Mac OS X |
を使いました。

FFFTP風じゃなきゃ嫌だって人は、FireFTPがいいみたい。
僕も2ペイン派でしたが、1ペインも意外と使いやすいもんですねー。

画像編集

ペイントツール(Seashore)も使ってみましたが、
せっかくなのでターミナルでやってみました。

まずはMacのパッケージ管理システム、MacPortsを入れます。

終わったらターミナルを再起動後、


sudo port install ImageMagick

と入力しImageMagickをインストールします。(結構時間がかかります。)

これで準備は完了です。
※ ちなみにファイルのDLはwgetの代わりに「curl -O」が使えます。
  (sudo port install wgetで入れればいいんですが・・・)

画像の結合

画像の結合は以下のコマンドを実行します。

縦方向
convert -append src1.png src2.png result.png

横方向
convert +append src1.png src2.png result.png

画像の反転

画像の反転もコマンド一発です。

縦方向
convert -flip src.png result.png

横方向
convert -flop src.png result.png

透過色設定

透過色設定は次の通り。
※ ちなみに画面上の色は、
  アプリケーション > ユーティリティ > DigitalColor Meter
  で確認できます。(Windowsでいう色々の色みたいな感じ)

convert -transparent black src.png result.png
convert -transparent "#007575" src.png result.png

以上、まだまだMacに慣れなくて作業効率が悪くなってしまっている状況ですが、
徐々に使いこなしていきたいと思います。

PR

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
MacでFTP(Cyberduck)、画像反転・結合・透過色設定(ImageMagick) from Born Neet

Home > mac > MacでFTP(Cyberduck)、画像反転・結合・透過色設定(ImageMagick)

Search
Loading
Feeds
Links
スポンサードリンク
Ad
デル株式会社
Ad

Page Top