忍者ブログ

Home > shino.Vicuna

shino.Vicuna Archive

[PR]

  • 2017-10-20 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • Comments (Close):
  • TrackBack (Close):

shino.Vicunaのページ(暫定版)を作った

shino.Vicunaのページ(暫定版)

なんか情報が分散してゴチャゴチャしちゃってたので。
(サブ(サブ)ドメインまで設定したのに、整理してみたらそんなに情報なかったorz)

まぁいつまでもブログの1エントリにリンク貼っとくのもなんだしね…。
(77という記事番号はちょっと惜しい気もする。狙ってたわけじゃないけど)

あ、オマケとしてサブスキン(Boomer・Mono Crystal)を切り替えられる機能をつけました。(Newer | Olderが表示されるべき部分を無理矢理改造;)
shino.Vicuna用のはDefaultしか配布してないですけどね^^
(cssを1ファイルにまとめて画像をアップすればどのスキンでも使えます!)

あとは、Google AJAX Feed APIを使って忍者ブログでVicunaのNinja(shino.Vicuna)から最新情報とかを読み込んでみようかなぁなんて思ってますが、結局やらない気もします。

以上、お知らせでした。

※ 広告はXREAのなので勘弁してくださいです(>_<)
  でも、Vicunaは広告にもマッチするね!
  (実は#headerにアクセスすれば広告なしの状態を再現(?)できちゃったり…)

PR

shino.Vicunaを修正しました

お知らせにも書きましたが一応こちらでもアナウンスしておきます。
ネタが切れ中だからってブログのエントリを稼いでるわけじゃないですよ、たぶん…すいません<(_ _)>

先日公開したshino.Vicuna(名前変わりました!)ですが、エラーを見つけたりとかいろいろあったので修正を行ないました。
(日本語おかしいですね、「~たり」は繰り返して使いますってwordに怒られそうです;)

詳しくは変更履歴をご覧下さい。

Vicuna(とNinjaスキン)を忍者ブログに移植してみた感想

昨日の続き。
忍者ブログ用にfc2.VicunaNinjaスキンを移植してみた感想です。

[XHTMLの移植]

作業はかなりスムーズに進んで予想してたより楽だった。
(それでもしんどかったけど。今思えばもっと機械的にできたんじゃないかと;いや、置換ソフトは使ったけどね…)

1ファイルだから一番近いだろうと決めつけてfc2.Vicunaを選んだんだけど、まぁこれがドンピシャで同じ人が作ったのかと思うほど、独自タグとかが似てた。
ので、単純な置換作業でほとんど終了。

他のブログサービスとかもこれぐらい似てるのかなぁ…?やっぱMTを参考にしてるから?

できる限りオリジナルのままにしたかったので、ソースはかなり長くなってます。
が、共通部分とかを排除すればもっと短くできると思います。

あと、[プラグインについて]にも書きましたが、プラグインはベタ書きなので 並び替えとかはできません。
対応バージョンはいずれ。っていうか誰か作って(>_<)

[CSS(Ninjaスキン)の移植]

wp.Vicuna用(MT等と共通)のstyle-ninjaを一つのファイルにまとめただけです。
以下のような感じで。

  1. ソース(1-element.css、2-class.css、3-context.css、4-layout.css、1-subSkin.css、2-singleUtilities.css、mod_calendar.css、mod_gNavi.css)をまとめる
  2. 「url(」を含む行を抽出(画像を使用している個所)
  3. 「画像名1, 画像名2, ... , 画像名23」でstyle-ninjaフォルダ内を検索
  4. 引っかかったやつを全部アップロード(23個ぐらい!)
  5. 「url(.*\/」を「url(http://file.bornneet.blog.shinobi.jp/」に置換
  6. 完了

[ダウンロード]で配布しているファイルは3までを僕がやっておいたものです。
[あなた用のCSSを作成]では5を自動化してます。

[オマケ]

今まで忍者ブログの吐くソースが汚いと思ってたけど、そうじゃないことがわかったのは収穫だった。
デフォルトとか新規作成のベースになってるテンプレがちょっと…なだけなんだね。

[まとめ]

以上、移植日記でした。

同じ要領でNinja以外のスキンへの変更や、他のブログサービスへの移植も可能だと思います。

ふぅ、久々に長時間ゴリゴリ作業したら疲れた…。
ただ嫌なこととか忘れられていいですね(>_<)
まぁ、終わった後には、逃避した現実がさらに悲惨なことになってたりしますが;

では、感想やバグ報告等お待ちしてますm(_ _)m
(凡ミスとかいっぱい残ってそうです…)

[参考]

忍者ブログにfc2.VicunaとNinjaスキンを移植してみた

というわけで、fc2.VicunaNinjaスキンwp.Vicuna用のstyle-ninja)を忍者ブログでも使えるようにしてみました。

忍者ブログでVicunaのNinja(shino.Vicuna)

Vicunaとは本家のサイトを見てもらえればわかると思いますが、非常によくできた(偉そう?)テンプレート「Vicuna」をいろんなCMSで使えるようにしちゃおうという素晴らしいプロジェクトです。

僕はブログを始める時、これが使いたくてWordPressにしようか最後まで迷いました…。
結局wpの管理が面倒なので忍者ブログを選んだんですけどね。まぁFC2ブログが独自ドメ(略

で、今回はついに(?)このVicunaを忍者ブログに移植してみたわけです。

利用者数が少ないこともあり、いろんなところで迫害(無視)されてる忍者ブログですが、Vicunaを使えるのはメリットになるんじゃないかと勝手に思ってます。
っていうか忍者なのにNinjaスキンが使えないのは、ねぇ・・・?(本当の動機はダジャレだったり^ ^)

詳しい使い方はこれは何?に書いてますのでよかったらどうぞ。

苦労したこととか(移植日記?)は明日書きます。

久しぶりに触ってみたけどやっぱりVicunaいいなぁ!
使いたくなってきたので近々リニューアルしちゃうかもしれません。

[余談]

それにしても忍者ブログユーザってどれくらいいるんだろう?
オフィシャルでは30万以上ブログがあることになってるけど、実際はもっと少な…;

あ、今日初めて知ったんだけど、忍者ブログの記事上限サイズは64, 000Byteらしいので、超長文を書く人は気をつけて!

Home > shino.Vicuna

Search
Loading
Feeds
Links
スポンサードリンク
Ad
デル株式会社
Ad

Page Top